garretlab

いろいろ試したことを書き溜めるページです。
garretlab
はじめに

はじめに

このページは、いろいろ試したことを書き溜めていくページです。現在はArduinoについて記述中です。Arduino Dueを手に入れたので、Dueに関する事柄も徐々に追加していく予定です。

Intel Edisonについても書き始めました。

素人が趣味で書いている程度なので、内容についての保証はありません。特にハードウェア部分はいろいろ省略している可能性が高いので気をつけてください。基本的にはすべてβ版です。おそらく永遠にβ版です。各自の責任でご利用ください。間違っていることとかがあればぜひお知らせください。

メニューの生成に、ホームページビルダー20のリンクメニューを使っているため、Javascriptを有効にしないと、メニューが表示されないと思います。メニューが現れない場合は、Javascriptを有効にしてください。新しく作成するページは基本的にはWindows10、Firefoxの最新版、画面サイズ1920x1080、で確認しています。IEやEdgeだと変なところが出てくるかもしれません。

メニュー

garretlab
Arduino Arduinoの概要やArduinoを使った工作等に関するページです。
Arduinoリファレンス Arduinoのリファレンスページです。原則、本家サイトの翻訳です。
Arduinoガイド Arduinoの簡単な説明等です。本家サイトの翻訳です。
Intel Edison Intel Edisonに関するページです。

更新履歴

主な更新履歴です。下記に記載のないマイナーな変更も多々あります。過去の更新履歴は更新履歴のページにあります。

2016年8月27日 ArduinoリファレンスのページをArduino 1.6.11に対応しました。Arduino 1.6.10からの変更はありません。
2016年8月7日 Arduinoのページのインストールのページを、Arduino 1.6.10に対応しました。
2016年7月30日 ArduinoリファレンスのページをArduino 1.6.10に対応しました。Arduino 1.6.9からの変更はありません。
2016年5月14日 ArduinoリファレンスのページをArduino 1.6.9に対応しました。Arduino 1.6.8からの変更はありません。
2016年4月29日 ArduinoリファレンスのページをArduino 1.6.8に対応しました。Arduino 1.6.7からの変更はありません。
2016年4月29日 Arduinoのページのインストールのページを、Arduino 1.6.8に対応しました。
2016年4月2日 ArduinoのページにArduinoメモのページを追加しました。気になったページをメモしていきます。
2016年2月21日 ArduinoガイドArduino開発環境を最新に更新しました。
2016年2月20日 ArduinoリファレンスのページをArduino 1.6.7に対応しました。ライブラリも対応しました。ただし、抜けがかなりあります。
2016年1月24日 Arduinoのページのサンプルプログラム解説のページを、Arduino 1.6.7に対応しました。
2016年1月4日 ArduinoリファレンスのページをArduino 1.6.7に対応しました。ライブラリは作業中です。
2015年12月29日 Arduinoのページのインストールのページを、Arduino 1.6.7に対応しました。
2015年10月25日 Arduinoの製作のページ温度・湿度・気圧センサモジュールを追加しました。
2015年8月12日 Intel Edisonの参考ページを追加しました。
2015年7月20日 Intel EdisonのAPIリファレンスを書き始めました。未完成です。
2015年7月18日 Intel EdisonのIntel Edison概要のページに、ピンの機能を追加しました。
2015年7月4日 Arduinoのページのインストールのページを、Arduino 1.6.5-r2に対応しました。
2015年6月27日 Intel EdisonのIntel Edison概要のページに、プログラム開発を追加しました。
2015年6月21日 Intel Edisonの実験室のページに、HDC1000+有機ELディスプレイを追加しました。
2015年6月14日 Intel EdisonのIntel Edison概要のページに、Eclipseの設定を追加しました。
2015年5月30日 Intel Edisonの実験室のページに、HDC1000(温湿度センサモジュール)を追加しました。
2015年5月17日 Intel EdisonのIntel Edison概要のページに、初期設定を追加しました。
2015年3月1日 Arduinoの実験室のページで、ムラタ 無線LANモジュール Type YDの実験を更新しました。割り込みハンドラの利用をやめて、全てユーザ空間で動くようにしました。
2015年2月21日 Arduinoの実験室のページに、超音波距離センサモジュールの実験を追加しました。
2015年2月14日 Arduinoの製作のページ温度・湿度・気圧計を追加しました。有機ELディスプレイに、温度・湿度・大気圧を表示します。
2015年2月11日 Arduinoの実験室のページに、大気圧・温度センサモジュールの実験を追加しました。
2015年2月10日 Arduinoのページのインストールのページを、Arduino 1.6.0に対応しました。
2015年2月7日 Arduinoの実験室のページに、温湿度センサモジュールの実験を追加しました。
2014年12月13日 Arduinoの実験室のページで、ムラタ 無線LANモジュール Type YDの実験を更新しました。Arduino dueで、TCPサーバとして最低限の動作はします。
2014年11月29日 Arduinoの実験室のページで、ムラタ 無線LANモジュール Type YDの実験を更新しました。Arduino dueで、TCPクライアントとして最低限の動作はします。
2014年11月15日 Arduinoの実験室のページで、ムラタ 無線LANモジュール Type YDの実験を始めました。まだ未完成ですが、少しずつ進めていきたいと考えています。

お問い合わせ・ご意見

お問い合わせやご意見はこちらから。

著作権

翻訳以外のウェブページの著作権は、私自身に帰属します。とはいえ、常識・良識の範囲での利用については特に権利を主張しません。当然責任もとりません。Arduinoが普及するように使っていただけるとありがたいです。もちろん引用は自由です。

Arduinoサイトのページを翻訳したページ(ArduinoリファレンスArduinoガイド)は、もとのページがCreative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Licenseに従っているので、翻訳したページも同じライセンスに従います。Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Licenseの表記のないページは掲載していません。

サンプルプログラム解説で利用しているプログラムは、Arduinoソフトウェアについてくる「スケッチの例」です。プログラム(スケッチ)のヘッダ部分に「This example code is in the public domain.」もしくは「This example code is part of the public domain」と表記されているため、そのまま引用しています。当然、プログラム自身は私の著作物ではありません。

ソースコードの公開

GitHubに一部のコードを置いてあります。こちらから。

利用サービス

このウェブページでは、以下のサービスを利用しています。サービスによっては、ウェブページにアクセスした情報を利用しています。

  • FC2ホームページ
  • FC2メールフォーム
  • FC2カウンター
  • Amazonアソシエイト
  • Google AdSense
  • Google Analytics

Google AdSense/Google Analyticsでは、

  • Cookie(DoubleClick Cookie)を使用して、本ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
  • DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
  • 広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。
  • ブラウザ用の Google アナリティクス オプトアウト アドオン の利用で、Google AnalyticsのJavaScript(ga.js、analytics.js、dc.js)によるデータの使用を無効にできます。


メニューを表示するためにJavaScriptを有効にしてください。

garretlab
Copyright © 2011 garretlab all rights reserved.
inserted by FC2 system