Arduinoリファレンス

Arduinoリファレンスの日本語訳のページです
garretlab
substring()

名称

substring()

説明

Stringオブジェクト内の文字列の部分文字列を持つStringオブジェクトを返す。開始位置で指定した文字は含まれるが、終了位置で指定した文字は含まれない。終了位置を省略した場合は、Stringオブジェクト内の文字列の最後までが返る。

(訳者註)文字列の開始位置は0から始まることに注意すること。例えば、文字列"abcdefg" を持つStringオブジェクトに対して、3文字目から5文字目を指定した場合は、"de" を文字列として持つStringオブジェクトが返される。'a'が0文字目なので、3文字目は'd'となる。5文字目の'f'は含まないことから、"de"が返る。

書式

String String::substring( unsigned int from ) const;

String String::substring( unsigned int from, unsigned int to ) const;

引数

from 部分文字列の開始位置
to 部分文字列の終了位置(この位置の文字は含まない)

戻り値

部分文字列を持つStringオブジェクト。

注意

特になし

バージョン

Arduino 1.8.4



メニューを表示するためにJavaScriptを有効にしてください。

inserted by FC2 system