Arduinoリファレンス
Arduinoリファレンスの日本語訳のページです
pow()

名称

pow()

説明

数値のべき乗を計算する。pow()は、分数乗も扱うことができる。これは、値や曲線の指数写像を作る際に便利である。

書式

double pow(float base, float exponent);

引数

base数値。
exponent指数。

戻り値

数値のべき乗。

使用例

以下のコードは、xのy乗を計算する。

1
z = pow(x, y);

もっと複雑な例は、fscaleを参照。

オリジナルのページ

https://www.arduino.cc/reference/en/language/functions/math/pow/

Last Update: 2/21/2019

実装の解析

まだ解析していません。

最終更新日

April 12, 2020

inserted by FC2 system