Arduinoで遊ぶページ

Arduinoで遊んだ結果を残すページです。
garretlab
Arduino概要

Arduinoとは

本家のウェブページでは、Arduinoのことを以下のように紹介しています。

Arduino is an open-source electronics platform based on easy-to-use hardware and software. It's intended for anyone making interactive projects.

適当に訳してみると

Arduinoは、使いやすいハードウェアとソフトウェアとによる、電子機器のプロトタイピング用のオープンソースプラットフォームであり、対話型のプロジェクトを作成したい全ての人向け。

ということですね。以前は以下の通りでした。

Arduino is an open-source electronics prototyping platform based on flexible, easy-to-use hardware and software. It's intended for artists, designers, hobbyists and anyone interested in creating interactive objects or environments.

Arduinoは、柔軟で使いやすいハードウェアとソフトウェアとによる、電子機器のプロトタイピング用のオープンソースプラットフォームであり、芸術家や設計者、愛好家、その他対話型の機器や環境を作りたい人向け。

とにかく、電子機器を使って何かしたい人向けの面白いおもちゃという印象です。

具体的には、マイコンボードと開発環境(Arduinoソフトウェア)で構成されたものです。開発環境には、コンパイラ(C++/C)やライブラリ、専用エディタなどが含まれます。マイコンボードを中心に構成したハードウェアを、プログラムで制御するというものです。

このページではArduinoの中では現在もっとも一般的と考えられるArduino Unoについて以下の内容を紹介します。少しずつArduino DueやESP-WROOM-32にも対応していきます。他のArduinoを持っていないので実際に試したりはできていませんが、他のArduinoでもほぼ共通の内容が多いとは思います。

ハードウェアというよりはどちらかというとソフトウェア寄りの内容です。ハードウェアについては、やってはいけないこととかやっている可能性があるので、注意してください。気づいた方は教えていただけるとありがたいです。

Arduino概要
必要なもの Arduinoを使う上で必要なものを紹介します。
インストール Arduinoソフトウェアのインストール方法を説明します。Windows 10を使った例です。
Arduino core for the ESP32のインストール Arduino core for the ESP32のインストール方法を説明します。Windows 10を使った例です。
基本的な考え方 Arduinoを使う上での基本的な考え方を紹介します。
プログラムの基本 Arduinoのプログラムの構造の基本構造を、例を示しながら紹介します。
Arduinoの入出力と通信 Arduinに接続した機器から情報を読み取ったり、機器の制御を行うための基本となる、入出力と通信の方法についての説明です。
Flashから使う ArduinoをFlashから制御する方法を説明します。
Preferences Arduinoソフトウェアの設定項目(preferences.txt)を調査しました。
4桁7セグメントLEDで始めるArduino ArduinoでのHello Worldは、LEDチカチカ(Lチカ)が定番です。少しひねくれて、4桁7セグメントLEDを使ってLチカを行います。
Arduino UnoとDueの比較 Arduino UnoとDueの比較結果です。少しずつ増やしていきます。
Arduino Unoのメモリ Arduino Unoのメモリについての説明です。
コンパイルプロセス Arduino Unoでのスケッチのコンパイルの様子を、http://arduino.cc/en/Hacking/BuildProcessを参考にしながら、出力されるソースコードからの推定と、必要な部分はソースコードを読み解いた結果です。


メニューを表示するためにJavaScriptを有効にしてください。

Arduinoで遊ぶページ
Copyright © 2011 garretlab all rights reserved.
inserted by FC2 system