Arduinoリファレンス

Arduinoリファレンスの日本語訳のページです
garretlab
ユーザ提供ライブラリ(Contributed Libraries)

ユーザ提供ライブラリを利用するためには、まずインストールする必要がある。インストール方法は以下の通り。

  • ライブラリをダウンロードする。
  • ダウンロードしたライブラリを展開する。展開したフォルダには、通常、拡張子が.hのヘッダファイルと.cppのプログラム本体とが最低限含まれる。
  • Arduinoのスケッチがあるフォルダを開く。そこにlibrariesというフォルダがなければ作成する。ダウンロードして展開したフォルダを、libraries配下に配置する。
    (訳者註)上記を試したところ、訳者の環境ではうまく動作しませんでした。その場合は、Arduinoをインストールしたフォルダに、librariesというフォルダがあるので、展開したフォルダをそこに配置してください。
  • Arduino環境を再起動する。
  • Sketch > Import Library メニューに、インストールしたライブラリが現れる。
ユーザ提供ライブラリ(Contributed Libraries)
通信(ネットワーク、プロトコル)
Messenger PCからのテキストベースのメッセージの処理
NewSoftSerial SoftwareSerialライブラリの改良版
OneWire One Wireプロトコルを使うDallas Semiconductor社製の機器の制御
PS2Keyboard PS2キーボードから文字を読み取る
Simple Message System ArduinoとPC間でメッセージ送信
SSerial2Mobile SoftwareSerial上のATコマンドによる、携帯電話を使ったテキストメッセージやEメールの送信
Webduino Arduino Ethernet Shieldを使った、拡張可能なウェブサーバ
X10 AC電線上でのX10信号の送信
XBee XbeesのAPIモードでの通信
SerialControl シリアル接続を使った、他のArduinoの遠隔制御
センサ
Cpapacitive Sensing 2つ以上のピンを容量センサににする
Debounce ノイズを含むデジタル入力(例:ボタン)の読み込み
表示とLED
Improved LCD Library 標準ライブラリのLCDライブラリのLCD初期化バグの修正版
GLCD KS0108やその互換製品のLCDのグラフィックルーチン
最新のバージョンが出ているので、そちらを利用するのがいいと思います。
LedControl MAX7221もしくはMAX7219によるLEDマトリックスや7セグメント表示器の制御
LedControl Maximチップによる複数のLEDを制御するためのMatrixライブラリの代替版
LedDisplay HCMS-29xxを使ったLEDディスプレイの制御
周波数発生とオーディオ
Tone 任意のピンを使い、バックグラウンドでオーディオ周波数の方形波を生成する
モーターとPWM
TLC5940 16チャネル12ビットのPWM制御機器
時間
DateTime 現在の日付と時刻の保持
Metro 一定時間間隔でのアクション実行
MsTimer2 timer2割り込みを使ったNミリ秒ごとのアクションの起動
ユーティリティ
TextString 文字列操作(標準のStringライブラリで置き換えられた)
PString バッファに書き込むための軽量ライブラリ
Streaming 文字表示を簡単にする


メニューを表示するためにJavaScriptを有効にしてください。

l> inserted by FC2 system