Arduinoリファレンス

Arduinoリファレンスの日本語訳のページです
garretlab
boolean

boolean

boolean(論理型)はtrueもしくはfalseのどちらかの値を持つ。論理型変数は1バイトの大きさである。

int LEDpin = 5;       // 5番ピンにLEDを接続する。
int switchPin = 13;   // 13番ピンに押しボタンスイッチを接続する。もう一方の端子は接地する。

boolean running = false;

void setup()
{
  pinMode(LEDpin, OUTPUT);
  pinMode(switchPin, INPUT);
  digitalWrite(switchPin, HIGH);      // プルアップ抵抗を有効にする
}

void loop()
{
  if (digitalRead(switchPin) == LOW)
  {  // 通常時はピンをHIGHなので、スイッチが押された。
    delay(100);                        // チャタリング防止のため少し待つ
    running = !running;                // running変数を反転
    digitalWrite(LEDpin, running)      // スイッチが押されたことをLEDにを使って示す
  }
}

バージョン

Arduino 1.8.3



メニューを表示するためにJavaScriptを有効にしてください。

inserted by FC2 system