Arduinoで遊ぶページ

Arduinoで遊んだ結果を残すページです。
garretlab
PinDescription

PinDescription

概要

Arduino Dueの各ピンを定義するための型です。

ソースコード

PinDescriptionは、hardware/arduino/sam/cores/arduino/Arduino.h に定義されています。以下に全ソースコードを示します。

typedef struct _PinDescription
{
  Pio* pPort ;
  uint32_t ulPin ;
  uint32_t ulPeripheralId ;
  EPioType ulPinType ;
  uint32_t ulPinConfiguration ;
  uint32_t ulPinAttribute ;
  EAnalogChannel ulAnalogChannel ; /* Analog pin in the Arduino context (label on the board) */
  EAnalogChannel ulADCChannelNumber ; /* ADC Channel number in the SAM device */
  EPWMChannel ulPWMChannel ;
  ETCChannel ulTCChannel ;
} PinDescription ;
メンバ名 意味
Pio * pPort PIOのベースアドレス。PIOA/PIOB/PIOC/PIODの4種類あります。マクロの定義はこちら
uint32_t ulPin PIO上のI/Oラインの番号。pPortとulPinの組み合わせでピンを特定することができます。
uint32_t ulPeripheralId Peripheral ID。
EPioType ulPinType ピンに対応するタイプを定義する。
uint32_t ulPinConfiguration ピンのコンフィギュレーション。現状ピンを出力モードに設定する際に利用しています。ただし、現状すべてPIO_DEFAULTが設定されていて、実質利用されていません。
uint32_t ulPinAttribute ピンの属性(デジタルピン、アナログピン、タイマー、PWM、コンボ)。
EAnalogChannel ulAnalogChannel アナログピン番号(Arduinoでの番号)
EAnalogChannel ulADCChannelNumber ADCチャネル番号(SAM3X8Eプロセッサでの番号)
EPWMChannel ulPWMChannel PWMチャネル番号
ETCChannel ulTCChannel タイマカウンタチャネル番号

バージョン

Arduino 1.5



メニューを表示するためにJavaScriptを有効にしてください。

Arduinoで遊ぶページ
Copyright © 2013 garretlab all rights reserved.
inserted by FC2 system