Arduinoで遊ぶページ

Arduinoで遊んだ結果を残すページです。
garretlab
サンプルプログラム解説

概要

WiFiネットワークをスキャンし、見つかったネットワーク名を表示します。

プログラム

setup()

/*
 *  This sketch demonstrates how to scan WiFi networks.
 *  The API is almost the same as with the WiFi Shield library,
 *  the most obvious difference being the different file you need to include:
 */
#include "WiFi.h"

void setup()
{
    Serial.begin(115200);

    // Set WiFi to station mode and disconnect from an AP if it was previously connected
    WiFi.mode(WIFI_STA);
    WiFi.disconnect();
    delay(100);

    Serial.println("Setup done");
}

WiFi.mode()により、ステーションモードに設定します。

WiFi.disconnect()で、ネットワークを切断します。

loop()

void loop()
{
    Serial.println("scan start");

    // WiFi.scanNetworks will return the number of networks found
    int n = WiFi.scanNetworks();
    Serial.println("scan done");
    if (n == 0) {
        Serial.println("no networks found");
    } else {
        Serial.print(n);
        Serial.println(" networks found");
        for (int i = 0; i < n; ++i) {
            // Print SSID and RSSI for each network found
            Serial.print(i + 1);
            Serial.print(": ");
            Serial.print(WiFi.SSID(i));
            Serial.print(" (");
            Serial.print(WiFi.RSSI(i));
            Serial.print(")");
            Serial.println((WiFi.encryptionType(i) == WIFI_AUTH_OPEN)?" ":"*");
            delay(10);
        }
    }
    Serial.println("");

    // Wait a bit before scanning again
    delay(5000);
}

WiFi.scanNetworks()で、WiFiネットワークをスキャンします。返却されるのは、見つかったネットワーク数です。

WiFi.SSID()とWiFi.RSSI()で、各ネットワークのSSIDとRSSIを取得します。WiFi.encryptionType()は、暗号化方式を返します。

バージョン

1.0.0



メニューを表示するためにJavaScriptを有効にしてください。

Arduinoで遊ぶページ
Copyright © 2018 garretlab all rights reserved.
inserted by FC2 system